手術とアフターケア

そして納得のいくまでカウンセリングをしたら、実際に手術をします。

病院によっては手術前にしてはいけないことや、必要事項などが決まっているかもしれません。

体や顔に関わってきますので、病院が禁止していることは絶対にしないようにしましょう。

どうしても避けられない場合は担当のお医者さんに相談してください。

そして手術前までには、自分の体調を万全にしておくと良いでしょう。

手術当日に具合が悪い場合などは、隠さずにきちんとお医者さんに相談したほうが良いです。

そのまま手術をして、治りが遅くなってしまう、と言うこともありえますので。

手術前には、自分が受ける手術の最終確認があります。

そこできちんと自分の受ける手術内容や手術後の姿なども確認しておきましょう。

そして手術を受けたあとは、すぐ動けるかどうかや、運動や仕事、家事など手術内容によって出来る事出来ない事がありますので、きちんと担当のお医者さんの指示に従って生活しましょう。

中にはしばらくお風呂にも入ってはいけない場合があるのできちんと確認しておきましょう。

そして手術をした後にも、アフターケアや術後の経過の確認などで通院する事があると思います。

そのときはきちんとお医者さんに指定された日にちに通院できるように心がけましょう。

きちんとアフターケアもしてくれる病院を選ぶと良いと思います。