乳首をキレイにする手術の種類

見えないところとはいえ、女性として胸や乳首の悩みと言うのはとても深刻なことですよね。

例えば、赤ちゃんにおっぱいをあげすぎたり、元々の体質で乳頭が大きかったりするのも女性の悩みの1つだと思います。

そんなときは「乳頭縮小」と言う美容整形で乳頭を小さくすることが可能なのです。

もともとの乳頭の皮膚をすこしずつ切り取り、自然な形に整え、縫い付ける手術や、乳頭の根元の皮膚を切り、自然な形に縫い付ける方法など、希望の大きさによって手術方法が異なります。

値段も病院によって違ってきますが、片方の乳頭で約15万円程度から受けることができます。

その他にも、胸が大きい方に多い悩みが乳輪が大きすぎる、という悩みです。
胸と同じくらいの大きさの乳輪に悩んでいる方も少なくないと思います。

そんなときは「乳輪縮小」と言う手術でそんな悩みを解消する事ができます。

基本的には余分な乳輪の部分の皮膚を取り、また縫い合わせていく手術となります。

カウンセリングの時に、きちんとバランスの取れた大きさを設定してくれます。

麻酔も病院によって様々ですが、ほとんど局部麻酔をしますので、痛みは無いに等しいです。

値段も病院によって違ってきますが、片方の乳輪で約25万から35万程度で受けることができます。