鼻を高くする手術の種類

顔の悩みはつきませんか?
顔のパーツっていうものは、少し違うだけでも、印象が全然違いますよね。

鼻もそのひとつだと思いませんか?
鼻が低い、だんごっぱな、形が悪い、など様々な悩みがあると思います。

鼻を高くする手術には何種類かあり、主な手術方法はプロテアーゼを挿入する方法と、ヒアルロン酸を鼻に注入する方法です。

プロテアーゼは鼻の中にいれて鼻を高く見せる方法です。
プロテアーゼは個人個人高くしたい鼻に高さや形によって、とても細かく作られます。

元々ある形を入れるのではなく、手術のたびに形を調整するので、見た目にも自然な形にする事ができます。

入れるときには鼻の中を切りプロテアーゼを入れるので、傷が目立つ心配もありません。

プロテアーゼを挿入する方法の他に、ヒアルロン酸を注入して鼻を高くする方法があります。

こちらはメスを使用しないプチ整形として受けることができます。

時間も10分かからず、当日からメイクをすることも出来ます。

ただし元々からだの中にある成分を注入するので、そのうち吸収されてもとに戻ってしまうことも考えられます。

しかし手軽に受けることができるので、比較的人気の高い方法です。

各料金ですが、プロテアーゼは3,40万程、ヒアルロン酸注入も注入するヒアルロン酸の質や量によって異なりますが、5〜15万程度の料金になります。(病院によって異なります)