シワ取り・たるみ取りの手術の種類〜フェイスリフト〜

最近の女性はとてもきれいですよね。
それは恐らくシワやたるみなどの年を重ねると出来るトラブルに敏感なのだと思います。

いくら年をとったからといって諦めてはいけません。

いつまでもキレイでいるためにはアクションを起こさなければはじまりません。

今回は、シワやたるみをとる美容整形のひとつ、「フェイスリフト」を紹介します。

フェイスリフトの手術は皮膚の中から表情筋を引き上げたり、いらないたるんだ皮膚を取り除いてシワやたるみを解消する手術です。

プチ整形のように手軽に気軽に、とは行かないかもしれませんが、きちんと手術を行う分、効果は長く持続します。

メスをいれるところは耳の後ろで、そこから顔の皮膚を剥がして表情筋などを引き上げます。
きちんと希望にあった引き上げや取り除きをしてくれるので、バランスが悪くなったりはしません。

傷も目立たないようにシワに沿って切り込みを入れてくれるので、誰かにばれる事もないでしょう。
時間がたてば傷も薄くなってきます。

以外に大掛かりな手術なので、時間はまるまる半日は見ておいたほうが良いと思います。
手術の時間には約4時間〜程だとは思いますが、手術あとにすぐ動き回るのは体にも顔にも負担がかかるので、ゆっくり休む時間も確保しておいたほうがいいかもしれません。

病院によって全身麻酔を使用するか局部麻酔を使用するか様々ですが、局部麻酔の場合は入院は必要ないでしょう。

家が遠い場合は近くのホテルに泊まる手配をしてくれる病院もあります。

入院は必要ありませんが、やはりメスを入れたばかりの体を無理させてはいけません。
数日はゆっくりと安静にしていたほうが良いです。

激しいスポーツや力仕事は2〜3週間控えたほうが懸命です。

シャワーは翌日から軽くなら浴びる事ができます。
傷口がぬれても平気になるのは3〜4日たってからだそうです。

料金は病院によって異なりますが、約90万円前後です。

これらの注意事項はあくまでも参考程度にしてください。
病院や体質によって注意事項は変わってきますので、きちんとドクターと相談してください。