シワ取り・たるみ取りの手術の種類〜ミニリフト〜

シワたるみは気になるけど、目元だけだからフェイスリフトは必要ないのでは・・・?
と思っている方には「ミニリフト」という方法があります。

ミニリフトは目の周りのシワを取る手術のみ行います。
これもフェイスリフトと同じく耳のあたりを切るのですが、フェイスリフトよりも目立たず、他人にも気づかれにくい場所を切ります。

耳の上、こめかみに近い横の頭の毛の中を切ります。
毛髪の中を切るので傷も目立たずにすみます。

そしてその切った部分から中の皮膚組織を引っ張り上げて、目元のシワをなくすのです。

そしてシワをキレイにしたら縫い合わせるのです。

手術時間もフェイスリフトよりも短く、約30分から40分程度で終わります。
やはり手術をしたあとの休憩の時間はとっておいたほうが良いと思いますが、それでも最高4時間程度で済むと思います。

入院に関しても、麻酔に局部麻酔を使用するか、全身麻酔をしようするかによるのですが、最近はほとんどの病院が局部麻酔を使用していますので、入院は必要ないと思います。

麻酔を使用しますので、手術中の痛みはありませんが、麻酔の際の痛みは多少あるかもしれません。

痛みが我慢できない場合は痛み止めの薬も処方してくれると思いますので、遠慮なくドクターに相談すると良いでしょう。

通院に関しても、特別何か問題があった場合以外は手術後の抜糸(糸を取り除く作業)の為の通院のみで良いです。

手術後は安静にして、激しい運動などは控えたほうが良いでしょう。
シャワーや仕事に関しても、より早く回復し、効果を実感するために、担当のドクターの注意をきちんと聞いてください。

若返りは5〜6歳可能ですので、早く効果が実感できるといいですね。

料金は病院によって異なりますが、約50万前後くらいで受けることができます。